なむらの育児日記

うつ~産後うつ、そしてうつへ

さよなら、2020

こんにちは、なむら(@michipokomichi)です。

 

もうすぐ2020年が終わりますね。不思議な気持ちです。去年に引き続いて駆け抜けた1年でした。必死に生きた1年でした。

なにがあったかというと、なにもありません。

平和な1年でした。

でもその平和を保つのに必死でした。

一番しんどかったのは6月の溶連菌です。

ミチの健康には本当に感謝です。何度も言っていますが本当に感謝しています。週6で保育園に行ってくれて、本当に感謝しかありません。

そんなミチも来月には5歳になります。

もう5歳。

赤ちゃんだったミチはもういません。

 

今は自分の意思で動くし話します。大きくなったなと感じます。去年、大きめのパジャマを買って裾が長すぎて短く詰めたのですが、今年はくるぶし丈になってました。(裁縫が大の苦手の私が!)こうやって子どもの成長は実感するのですね。

大きくなったのはサイズだけではありません。心の成長も感じます。嫌なことは嫌、とハッキリ言えるようになりました。それに助かることもあれば、困ることもあります。我が家の命の糸、ショートステイを拒否されて大変困りました。今は夫と義実家へ行ってもらったり、私がビジネスホテルに行ったりしてなんとかやっています。

それはそれでいいのですが、こういうことがあるたびに「あぁ、私は子どもと一緒に居るのが苦痛なのだな」と思い知らされます。何度もまだ施設に預けていた方がミチには幸せだったのではないと思います。親子で一緒に居てつらい、なんて、ミチがもう少し大きくなって、それを知ってしまったらどうなるんだろうと思います。自分はいらない子だったのだろうか、そんな風に考えてしまわないか不安です。心配です。私と同じ道を歩かないか不安です。そうならないためにも、ミチが小学校にあがる前には、私も変わりたいです。小学校に行けば、彼の世界は広がり、色んなことを知るでしょう。今よりももっと色んなことを感じ取れるようになるでしょう。あと1年で私は変われるでしょうか。

 

でものこの2020年、私は少し変わりました。夫が出勤していてミチと2人で過ごすとき、あまりプレッシャーを感じなくなりました。もちろん事前に頭痛薬と頓服は飲んで対策はしています。ワンオペのお迎えが嫌だなって毎回思っていたことが、少し、ほんの少しですが減りました。(早く会いたい、とはまだ思えませんが)お迎えに行って、他の保護者の方に「お疲れさまでーす」と声をかけられても、(私仕事してない・・・)なんて思うことも減りました。これは私の成長だなと感じます。

しかしまだ薬の量は減りません。今年最後の診察、主治医からも「まぁ、焦らず、のんびりいきましょう」と言われました。あぁ、まだまだなんだなと感じました。焦ってはいけない、しかし焦ってしまいます。焦らないって難しいですよね。良くなりたいと思ってるからこそ焦るのでしょうが、気持ちのコントロールがなかなか出来ません。イレギュラーで薬を大量に飲んでしまったこともあるので、その辺もないようにしたいです。

焦らず、のんびり。

来年の目標はアルバイトをすることです。週に2回くらい働けないかと考えています。週に2回っていったら職種は限られますが、まずはそこから出来たらいいなと思っています。

あと痩せたいですね。太り続けているのでなんとか食い止めて痩せたいです。年齢のせいか見えないところにお肉がつきすぎてスタイルがみっともないです。痩せたい。そのためにはお酒の量を減らす努力をしたいと思います。1日1本。そこで止めたいです。お酒に依存しているなと自分でも思うので、そこは改善したいです。

 

とりあえずは年明けの3日間、乗り越えていきたいです。それがクリア出来たらビジネスホテルが待ってるので頑張ります。

 

それでは皆様、良いお年を。

また2021年にお会いしましょう。

 

f:id:michipokomichi:20201229073648p:plain

夫は太らない体質なのでたびたび地雷を落とします。(私より体重が軽い)

 


2015年4月~16年3月生ランキング

うつ病ランキング